今を輝く


by himakura2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2016年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

先日「益子焼&真田ゆかりの地巡り」に行ってきました
車2台に分乗し8:00出発
今夜の宿、栃木県真岡市の井頭温泉へ、550km余、休憩をとりながら8時間かけて目指します
到着。温泉で汗を流し、次々と出てくる御馳走に舌鼓。し・あ・わ・せ~~
2日目、「福徳成就」の大前恵比寿神社にお参り。何と9月には「宝くじ夢祈願祭」なるものもあるようです
f0054429_1081157.jpg

続いて益子焼へ。横川駅の峠の釜めしの釜を生産している「つかもと」の工場がありました
少し走って益子焼窯元共販センターへ
f0054429_1091419.jpg

ここで電動ろくろの体験
f0054429_1092687.jpg

続いて長野県の山家神社へ。平安時代の「延喜式神名張」にも載せられている由緒ある神社境内には真田神社、鬼瓦も展示
f0054429_1010225.jpg

f0054429_10102596.jpg

f0054429_1011040.jpg

神社裏にはひっそりと男石・女石が祀られていました
f0054429_1011306.jpg

続いて長谷寺(ちょうこくじ)へ。真田幸隆が開山した真田氏の菩提寺。六文銭が刻まれた石門がありました
f0054429_10121574.jpg

f0054429_10122994.jpg

f0054429_10124190.jpg

境内には幸隆夫妻と昌幸の墓がありました。苔むしたお墓が歴史を感じさせます。
f0054429_1013895.jpg

参拝客が六文銭を真似て置いた5円玉
f0054429_101631.jpg

f0054429_10161530.jpg

今夜の宿、真田の里の隠し湯、角間温泉岩屋館へ。細い山道をどんどん登っていくと、まさに山の中にポツンと建っていました。熊でも出てきそうな雰囲気の温泉宿です。玄関には熊の剥製が
f0054429_10164282.jpg

f0054429_10165671.jpg

3日目、翌朝は朝食前に宿に隣接した岩屋観音にお参り。急な200の階段を上ります
f0054429_10172291.jpg

岩と岩の間を飛んだという猿飛岩、獣道のような道をたどり見晴らし台へ
f0054429_10174199.jpg

崖からの転落もなく、無事に遊歩道に帰ってきました。緑・緑で大いに森林浴を楽しみました
f0054429_1018284.jpg

f0054429_10181422.jpg

近くの真田氏本城跡へ
f0054429_10183319.jpg

次に真田氏歴史館。残念ながら撮影禁止。真田幸隆をはじめとする真田氏一族の戦いの足跡や武具・甲冑などの貴重な資料が沢山展示されていました
f0054429_101931.jpg

続いて上田城跡へ。大河ドラマ・真田丸の建物もありました。直径2m、深さ16.5mの井戸には抜け穴があったそうです
f0054429_10194535.jpg

f0054429_10201419.jpg

f0054429_10202589.jpg

無料で一緒にカメラにおさまってくれます
f0054429_1020516.jpg

お昼は草笛手打蕎麦処・刀屋へ。簾の後ろに行列がありました
f0054429_1021103.jpg

日本四方鳴竜の一つ、南の信濃妙見寺へ。本堂のある位置で手を打つと天井から音が響いてきます
f0054429_10213770.jpg

諏訪市の御柱祭、木落とし坂へ
f0054429_10221482.jpg

あちこちで休憩を取ったSA
f0054429_10222826.jpg

[PR]
by himakura2 | 2016-06-29 10:28 | 旅行