今を輝く


by himakura2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

やきものと名所めぐりの旅 PART5

松陰神社前に車を止め、旧松木村コース(松陰神社、松下村塾)を散策しました。
f0054429_15453856.jpg

f0054429_1546937.jpg

f0054429_15463742.jpg

f0054429_1654569.jpg

f0054429_15472843.jpg

この後黄檗宗東光寺へ。
f0054429_1548168.jpg

f0054429_15482971.jpg

f0054429_15485672.jpg

ここには萩藩主毛利家墓所で3代吉就から11代斉元までの奇数代の藩主の墓がありました。
石灯籠は約500基。
f0054429_15493029.jpg
f0054429_15494481.jpg

f0054429_1550750.jpg

蔓に抱き着かれ成長した木を発見。
f0054429_15504538.jpg

次の名所に移動です。
f0054429_15515824.jpg

藍場川散策。沢山の鯉が放流され、風情あふれる所でした。
f0054429_15523298.jpg

ここ一帯は重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。
その中の一つ桂太郎旧宅にお邪魔しました。
気さくな方が応対してくれました。
藍場川の水を引き込んだ流水式池泉庭園。
f0054429_15531912.jpg

ここにも萩焼窯がありました。
f0054429_15552888.jpg

道の駅の中に松陰記念館がありました。
f0054429_15562414.jpg

中国自動車道、九州自動車道を戻ります。関門橋で休憩。
f0054429_15564950.jpg

f0054429_15572436.jpg

新門司港フェリーターミナルへ。帰りは大洋フェリー(京都Ⅱ)を利用。9,800㌧。
19:50発、朝8:30には大阪南港フェリーターミナルに到着しました。
f0054429_15575257.jpg

f0054429_1558626.jpg

大洋フェリー内部。1等洋室4人部屋。梯子タイプの2段ベットでした。11,280円也。
f0054429_15582675.jpg

このフェリーはドライバーと同乗で下船できました。
f0054429_15584365.jpg

途中お茶したり、昼食をゆっくり摂りながら戻ってきました。
梅雨の最中、一度も傘なしで過ごせました。
通行料は往復で1台当たり約15,000円でした。
コースを組んで頂いたMさん有難う!!
[PR]
by himakura2 | 2015-07-05 16:06 | 旅行