今を輝く


by himakura2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

観る!食べる!おもいっきり済州島3泊4日

なぎさまちから高速船でセントレアへ
セントレアではAKB48??のショーをやっていて、スクリーンだけ見ました
f0054429_2315281.jpg


16:15セントレア発の大韓航空でチェジュへ
f0054429_23155743.jpg

チェジュには18:20に到着予定。2時間5分の空の旅です。なのにビールのサービスやお寿司が出ました
いっただきま~す




時間通りにチェジュ島に。アンニョンハセヨ~
f0054429_23182841.jpg

ゴルフ場は30ケ所もあるそうです
そのまま夕食で、済州島名物、海鮮トゥッペギをいっただきま~す。あ~苦し~(>_<)
さっきのお寿司はおやつ??
3泊お世話になるホテル済州グランドホテルへチェックイン。ロビーも広くいい感じのホテルです
部屋に荷物を置いてホテルの探検です
ホテル内のカジノへ
f0054429_23194415.jpg

早速スロットマシンにトライ!! 10,000ウオンを紙幣投入機に置いた途端勝手に吸い込まれていった
あっという間に750円がパー(>_<)
f0054429_23202715.jpg

カジノのルーレットを見学し退散
今度はホテル周辺を散策
f0054429_2321370.jpg

ファミリーマートを発見。チェジュのコンビニで飲み物を買いこむ
f0054429_23214384.jpg

飛行機の旅も短時間なので全く疲れ知らず
韓国のお笑いやテレビショッピングを見て床につく

2日目
ホテルのビュッフェで朝食。大好きなバイキングだ
そんなに食べるの?と言われそうなので、写真はお見せしない
あ~苦し~(>_<)
消化のためホテル前を散策。ホテルはこんな感じです
f0054429_23223332.jpg

斜め前には免税店があります
f0054429_23225454.jpg


8:50ホテル出発
ずっとお世話になるバスです
f0054429_23232513.jpg


今日は島内東部観光です
あの韓国スター、ヨン様の「太王四神記」の映画撮影のため、24億円をかけて作られたパークサザンランド(猫山峰)を見学
2万9000㎡の広さがあり、今は歴史テーマパークとして公開されています
高句麗時代の凄い建物群です
f0054429_23253970.jpg

f0054429_2326019.jpg

f0054429_23264935.jpg

f0054429_23272346.jpg

f0054429_2328883.jpg

f0054429_23284565.jpg

f0054429_2329154.jpg

f0054429_23293889.jpg

f0054429_2331208.jpg

f0054429_23313190.jpg

f0054429_23314529.jpg

f0054429_23322147.jpg

f0054429_23323599.jpg

f0054429_23325772.jpg

f0054429_23331199.jpg

f0054429_23333494.jpg

f0054429_23335756.jpg

f0054429_23342485.jpg

f0054429_23344057.jpg

f0054429_23345783.jpg

f0054429_23373728.jpg

f0054429_233758100.jpg

f0054429_23381383.jpg

f0054429_23383446.jpg

f0054429_23385715.jpg

f0054429_23391259.jpg

f0054429_23392996.jpg

f0054429_23394678.jpg

f0054429_2340225.jpg

f0054429_23401693.jpg

f0054429_23403463.jpg

f0054429_23405761.jpg

f0054429_23411574.jpg

f0054429_23413080.jpg

宮殿
f0054429_23415196.jpg

ゴムル村
f0054429_2342830.jpg


次は世界最長の溶岩洞窟で世界遺産の万丈窟(マンジャングル)へ
長さ13.4km、最大幅23m、最高30m
火山の噴火で流れた溶岩の跡が残っている。公開されているのは入り口から1kmです
f0054429_23425083.jpg

壁面の溶岩の流線
f0054429_23431368.jpg

f0054429_23432818.jpg

f0054429_2343421.jpg

f0054429_23435644.jpg

溶岩の塊、
f0054429_23443082.jpg

溶岩標石。形状が亀に似ている所から石亀と呼ばれています
f0054429_23444978.jpg

f0054429_2345832.jpg

f0054429_23452617.jpg

溶岩石柱。上部から滴り落ちた流溶がゆっくり冷え固まり天井まで到達した石柱
f0054429_23455028.jpg

昼食は済州名物サバ焼とウニとわかめのスープです

車窓から
菜の花畑に飾りがあります。新婚さんが菜の花畑で写真を撮るのが風習らしく、村のおばあさんが小遣い稼ぎに作っているそうです
土地を耕した時に地面から出てくる火山の溶岩を耕したぐるりに積み上げて、土地の境界としたそうです。
f0054429_23462618.jpg

f0054429_23464487.jpg

f0054429_2347084.jpg


次は景勝地ソプチコジ、韓国初の韓流ドラマ記念館「オールインハウス」へ
2003年のイ・ビョンホン主演のオールインが撮影された教会です
f0054429_23472674.jpg

オールイン聖堂
f0054429_2349919.jpg


少しバスで移動して済州島東端にそびえる182mのオルム、城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)へ
f0054429_23493745.jpg

f0054429_23495553.jpg

石畳の登山道を出発、3/4は階段です。40分で頂上まで行って帰ってきました
f0054429_23502359.jpg

f0054429_23503752.jpg

f0054429_23505513.jpg

奇岩のトウンギョンドル
f0054429_23512238.jpg

奇岩コムバウイ
f0054429_23514428.jpg

期待して登った頂上には直径600m、高さ90m、30,000坪の噴火口が広がっていました
f0054429_2352994.jpg

f0054429_23522625.jpg

城山港、城山村
f0054429_23524829.jpg


次に行ったのは城邑民俗村
今も人が住み税金の免除や学資の免除等優遇されているが不便な生活です
f0054429_23531896.jpg

f0054429_23533512.jpg

f0054429_23535176.jpg

トイレ。家畜の黒豚が人糞を餌にしていたらしく、この棒は男性の大事なものを噛まれないように追い払うための棒だそうです
f0054429_2354159.jpg

屋根は7年に1回葺き替えられる。この時採れるキノコが冬虫夏草として売られている血圧、中性脂肪、肝臓、癌予防、糖尿病、痴呆、膝腰痛などにいいらしい
そのキノコ
f0054429_23543681.jpg

他にも五味子茶(五つの味のお茶)があり、喉、花粉症等にいいらしい
f0054429_2355067.jpg

各家の入り口に三本の棒を渡して、何本真っすぐにささっているかで、今家に子供だけしかいない、女性の一人住まい等の状態を遠くから見ても分かるようにしているそうです
物騒な!!
f0054429_23552827.jpg

しかしここ済州島には平和で穏やかな島を表す言葉「三無」というものがあります
無いのは泥棒・門・物乞いだそうです
反対に島を形作る3つの要素に「三多」があり、風と石と女だそうです
島は常に風が吹き、漢拏山(ハルラサン)の噴火がもたらした火山岩は畑や家の石垣に使われている
大体子供は二人で、男の人は生まれた時から大変大事にされ、それに引き換え女の人は労働者だそうです
f0054429_2356948.jpg


次は東門市場へ
f0054429_23562841.jpg

唐辛子の山
f0054429_2357412.jpg

キムチ・キムチ・・・
f0054429_2357226.jpg

島国なので魚のお店がズラッと並んでいた
全部売れるのか心配になる量です
f0054429_23574190.jpg


今夜の夕食は黒豚カルビです。ヨン様の写真が飾られていました
美味しかった~
f0054429_23581317.jpg


今夜は済州島のアカスリエステに挑戦
足のマッサージ、岩盤浴、よもぎ蒸し、アカスリ、キュウリパック、シャンプー、足のマッサージをしながらコラーゲンパックと約2時間のコース、お肌もつるつるで大満足
f0054429_23584052.jpg


3日目
ホテルのビュッフェで朝食後、今日は済州島西部・中文地区の観光です
9:00出発
トッケビ道路、新済州から中文に向かう1100道路の途中
ここは下っているのに上ってみえる!?不思議な体験が出来る島の神秘スポット
バスもエンジンを切って体験をさせてくれる。ペットボトルの水も見た目上って行くように見える。回りの自然の景色が造りだした目の錯覚。昔はおばけ道路としてこの道は避けて通っていたようです
f0054429_024015.jpg


次は天帝淵瀑布、ここでは玄武岩のトルハルバンが迎えてくれた
道教の天帝に仕える7人の天女が沐浴をした場所と伝えられ、渓谷には天女の姿を彫り込んだアーチ状の橋が架けられている
余りの遠くの眺めで迫力が伝わってこなかった。高さは20m
f0054429_0377.jpg

f0054429_032311.jpg

f0054429_033887.jpg

目の前にカササギが飛んできた
f0054429_041718.jpg

済州島はミカンの産地であり沢山のミカン畑があります
f0054429_043967.jpg


次はジョアンスタジオ
f0054429_05617.jpg

世界的に認められているテディベア作家のジョアン・オは天然素材の糸を製織、天然染めをし、世界に一つしかない最高品格のベアを製作しているようです
f0054429_052890.jpg

2005年ペ・ヨンジュンさんの公式商品第1号のジュンベア
女の方は最初彼女の設定だったようですが、ファンの事を考えて、急遽妹という設定になったようです
f0054429_061068.jpg

沢山の作品が並びます
f0054429_085145.jpg

f0054429_09695.jpg

f0054429_09199.jpg

f0054429_093386.jpg

f0054429_095083.jpg


次はロッテホテル内の免税店でのショッピング
f0054429_011457.jpg

庭園
f0054429_012433.jpg

星座
f0054429_0121913.jpg


お昼は済州名物きじしゃぶ
f0054429_0124427.jpg


次は山房山(サンバンサン)へ
車窓より
f0054429_0131016.jpg

標高395mのこんもりした山。ここは仰ぎ見ただけです
山房山の麓には大雄殿があり、金の大仏様が鎮座している
f0054429_0133518.jpg

f0054429_0135019.jpg

大雄殿内部
左から阿弥陀様、お釈迦様、観世音菩薩
f0054429_0141283.jpg


次は済州島に自社農園を持つ緑茶メーカーの緑茶専門博物館、雪緑(オースロック)ミュージアムへ
f0054429_0143618.jpg


夕食までホテル前を散策
夕食はアワビの釜飯です
f0054429_015367.jpg


4日目
チェックインを済ませた後、韓国食料品店に寄って、チェジュ空港へ
f0054429_0152711.jpg

13:40チェジュ発の大韓航空でセントレアへ。15:15に到着、1時間35分の空の旅でした
16:00の船でなぎさまちに帰ってきました
f0054429_015526.jpg

現地ガイド梁(ヤン)娟実さんお世話になりました
[PR]
by himakura2 | 2011-12-23 00:16 | 旅行