今を輝く


by himakura2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

3月18日 ドイツ(ハイデルベルク・ローテンブルク・ロマンチック街道)観光

3月18日ハイデルブルク城と旧市街

少し時差ボケか?やたらと早い時間に目覚め、めったにない早起きをして、ホテル前を散策。
こうして見ると結構大きなホテルでした。
f0054429_2102736.jpg






大きなバスには真ん中に蛇腹式の部分があり、カーブも上手く回っていました。
f0054429_21144.jpg



早速観光1日目がスタートです。
バイキングの朝食を済ませ7:30出発です。
f0054429_2112716.jpg



今日の観光は21km離れたハイデルベルク城の見学と169km移動してローテンブルクでの散策です。
この観光の後ロマンチック街道をドライブしながらフュッセンへ。
この距離が276km、半端ではありません。

ハイデルベルクに到着。
この都市は1386年ヨーロッパ最古の大学が出来たところだそうです。
ハイデルベルク城、ここにはゲーテの記念碑があり、ゲーテ66歳には24歳のマリアンヌという第2の恋人がいたそうです。

まずはハイデルベルク城を見学です。
f0054429_2153125.jpg



f0054429_216113.jpg



f0054429_2163231.jpg



f0054429_216557.jpg



f0054429_2172080.jpg



f0054429_218911.jpg



ハイデルベルク城は13世紀にプファルツ伯の居城として建てられ、以後ゴシック、ルネッサンス、バロックなど時代ごとに改築や増築が行われたようで複雑な構造が見てとれます。
f0054429_2185221.jpg



こちらが正面に建つフリードリヒ館です。
f0054429_2192878.jpg



f0054429_2195165.jpg



フリードリヒ館を通り抜けたテラスからはレンガ色の街並みが一望です。
ハッと息をのむような美しさです。
f0054429_2204192.jpg



f0054429_221365.jpg



f0054429_2213295.jpg



ネッカー川にかかるテオドール橋の向こう側は古城が見守る大学街で、古くからゲーテやショパン、シューマンなどの詩人や芸術家が愛した街。
f0054429_222142.jpg



この石の足跡は旦那さんの帰りに慌てて2階の窓から飛び降りた男の人のだそうで、この足跡にぴったりのサイズの人は浮気者なのだそうだ。
グループの中の男性にはぴったりの人はいませんでした。
良かった良かった!!!
何しろ新婚さん2組と婚約中?1組が参加しているのだから。
f0054429_2222911.jpg



フリードリヒ館の左側部分から地下に下りると、世界最大級のワインの大樽が並んでいました。
こちらはその大樽で220,000リットル(ワインの瓶で30万本)のワインを貯蔵していたそうです。
f0054429_223156.jpg



その前に立つ、いたずら者のペルキオ君です。
横には引っ張ると飛び出す仕掛けがありました。
f0054429_241829.jpg



少しバスで移動してハイデルベルクの市内観光です。
ネッカー川に架かるこの橋はカールテオドール橋で、旧市街地や見所いっぱいです。
f0054429_2241366.jpg



f0054429_2244080.jpg



f0054429_2251387.jpg



f0054429_2254178.jpg



f0054429_226847.jpg



橋の袂には鏡を持つこんなものが。
f0054429_2271916.jpg



f0054429_2274895.jpg



少し歩くとマルクト広場にでる。
広場を中心に可愛いお店が建っています。
f0054429_2284396.jpg



f0054429_2295391.jpg



f0054429_2301497.jpg



f0054429_2304374.jpg



f0054429_2311737.jpg



f0054429_2315394.jpg



f0054429_232191.jpg



観光後、ローテンブルクへ169kmの移動です。
ドイツ人も落書き好きだった。
f0054429_250150.jpg



f0054429_2504245.jpg



約2時間のバス移動でローテンブルクに到着です。
ここにもマルクト広場がありました。
左の建物がゴシック様式の市庁舎と高さ60mの塔、中央奥が聖ヤコブ教会、右側には市議宴会館の建物です。
f0054429_2522115.jpg



こちらは市議宴会館にあるローテンブルク名物、マイスタートルンクの仕掛け時計です。
一番上が日時計、その下は日付を示す文字盤。
キリのいい時間にはその下の時計の左右の窓から因縁のティリー将軍(向かって左)と、3.25リットルの大ジョッキを一気飲みしたヌッシュ市長が現れる。
f0054429_2533869.jpg



f0054429_254142.jpg



この街は昼食時間も入れ、2時間です。
可愛いカフェで一休みしたり、一年中開いているクリスマスショップで買い物をしたりしていると2時間はあっという間です。
f0054429_2552980.jpg



f0054429_256149.jpg



f0054429_256525.jpg



f0054429_2573750.jpg



f0054429_258925.jpg



f0054429_2584044.jpg



f0054429_25973.jpg



f0054429_2594169.jpg



f0054429_30854.jpg



f0054429_304375.jpg



f0054429_314530.jpg



f0054429_322467.jpg



f0054429_33151.jpg



f0054429_332266.jpg



f0054429_335440.jpg



f0054429_342578.jpg



f0054429_345970.jpg



f0054429_2348180.jpg



やたらと目につく看板が可愛い。火事でもあったのか消防車が何台か出ていました。
f0054429_355388.jpg



観光後、ロマンチック街道をドライブしながら今夜の泊まりのフュッセンへ276kmの移動です。
こちらは3.4kmの城壁で囲まれている街、ディンケルスビュール、ローテンブルクを少し小さくしたような街並みです。
駐車場からは水路の中の島を通って旧市街へは歩いて7分ほど。
f0054429_365228.jpg



f0054429_372454.jpg



f0054429_381138.jpg



街を囲む城壁です。
f0054429_385694.jpg



f0054429_394117.jpg



こちらは入り口にそびえる聖ゲオルク教会です。
f0054429_3102533.jpg



街並みは素晴しく、お店もおしゃれです。
f0054429_3112120.jpg



f0054429_312917.jpg



f0054429_3125230.jpg



f0054429_3132431.jpg



f0054429_3135975.jpg



f0054429_3142659.jpg



f0054429_315027.jpg



f0054429_3153087.jpg



街の中心マルクト広場です。
まるで絵画の世界に迷い込んだようです。
f0054429_3161881.jpg



f0054429_316579.jpg



f0054429_3172797.jpg



f0054429_318135.jpg



ディンケルスビュールを16:00に出発、今夜のホテルのあるフュッセンまで276kmを走ります。
ホテルには19:30にチェックイン。
ホテルの名前はユーロパーク インターナショナル(ドイツ)
f0054429_3184121.jpg



ナイト観光に出かける。
ホーエンシュヴァンガウ城。
f0054429_3193541.jpg



明日訪れるノイシュヴァンシュタイン城。ピンボケです。
f0054429_3205943.jpg



この二つの建物の名前は何だったかな??
f0054429_322214.jpg



f0054429_3223371.jpg

[PR]
by himakura2 | 2010-03-29 18:17 | 旅行